2019年01月02日

選手権まで1日・浅田凛花

918BCF8F-5198-414A-B098-230358F0961B.jpeg998DE7F7-B7B4-450A-B4CF-42C8BC1D8430.jpegE3D397E0-8AA6-4910-A2E9-89082E78F9CC.jpeg0CC4A124-878E-4F4F-B7E5-20AFAF2CD93F.jpeg6650FE4C-D31C-4205-B9D2-6FBF2223E141.jpeg

結愛から福井の最強で最高のキャプテンと紹介されました浅田凜花です!

カウントダウンブログの最後を飾らせていただきます!3年生で50日から1日も欠かさずに撮ってきた写真も今日で最後です。


ついに自分の番がきてしまいました。

いよいよ明日、開幕です。


自分はサッカーを始めて今年で12年目となりますが、福井高校でサッカーをしたこの3年間はすごく意味のあるものになったと思っています。

1年生の頃は親元から離れて生活をするという不安と戦いながら、両親のありがたみを毎日のように感じていました。そして、ONでもOFFでも毎日のように怒られ、辛いな。家に帰りたいな。辞めたいな。と思うことばかりでした。

でもどれだけ迷惑をかけてもミスをしまくっても自分たちを見捨てずに先輩たちは自分たちを育ててくれました。そのおかげで今の自分があると思います。

2年生になってからはトップ下からセンターバックにポジション変更をして、改めてサッカーの楽しさを知ることができました。そして試合に出るという責任感も学び、サッカーに対する思いも、より熱くなりました。試合に出られない時や自分のプレーが上手く出せない時にはたくさん涙を流し、たくさん考えてきました。こんなにもサッカーに真剣に取り組めたのは去年の3年生のおかげだと思っています。


そして新チームがスタートし、自分は重要な役を任されました。この1年間は自分にとってすごく長いようで短かったです。

去年の記録を越えられるチームをつくると決めていたけど、初めの頃は最高学年である自分たち19人にまとまりがなく、いつもどこか人任せで、よく久保先生に怒られたと思います。そんなまとまりのない自分たちは日本一なんて程遠く、夢のまた夢だなと感じていました。でも妻沼カップを通して3年生1人1人が自分を見つめ直し、どうしたら日本一のチームをつくれるのかを考えました。こんな頼りのない3年生にも少しずつ後輩たちがついてきてくれるようになり、ついに迎えたインターハイ北信越予選決勝。チームの1つの目標でもあったインターハイ出場を果たすことができ、自分のチームに自信が持てた瞬間でもありました。あの時勝てた喜びは今でも鮮明に覚えています。

そして皇后杯に向けて調整している大事な時期に、自分は手を怪我してしまいました。キャプテンとして自分はチームの先頭に立てているのか。と不安になることがありましたが、必死に次の試合に繋ごうとして頑張っている仲間を見て励まされました。皇后杯当日、応援席からみんなを見守ることしかできませんでした。自分以外にもたくさんの怪我人がでて、ベストな状態ではないけれど、みんなは違和感なく堂々と戦えていました。結果としては北信越で優勝することができ、8年ぶりのクリスタルトロフィーを頂くことができました。あの時の久保先生の笑顔を今でも覚えています。


去年のチームもなしとげられなかったインターハイ、皇后杯、選手権の3つの北信越大会で優勝し三冠を達成するというのも後一歩のところで叶いませんでした。ですが、選手権予選で負けを経験し悔しい思いをしたからこそ、ここまでやってこれたと思います。

先生に「選手権前なのにこんな緊張感のないチームは初めてだ」と言われた時もありました。けどその時にみんなで何回も何回も話し合い、出した答えを自分たちなりに後輩に伝えていくことができ、先生のおかげで自分たちの弱さを知り、またチームを良くしていけたと思います。今では本当に居心地のいい笑顔の絶えない明るいチームと自信を持って言えます。

自分は他の高校のキャプテンの様にサッカーが上手いわけではなく、プレーでみんなのことを引っ張っていくことができず、気持ちに余裕がなくなり「自分がキャプテンをやって良かったのかな」とか弱気になることが何度もありました。去年のチームをイメージしすぎて、逆にそれが自分の中でプレッシャーになり、押しつぶされそうな時もありました。だけどそんな時に、チームのみんなの笑顔を見ていると、このチームなら大丈夫!みんなで日本一取りに行こう!っていう気持ちが大きくなっていきました。だからこそもっともっと頑張ろうって思えたし、たくさんの人が自分を支えてくれたからこそ、ここまでやってくることができました。


1年生!



いつも部荷物の管理、練習の準備、ほんとうにありがとう!たくさん怒ってごめんね!でもこんな自分たちについてきてくれてありがとう!ラスト最高の準備、頼みます!


2年生!



サッカーに対する思いが熱く、自分も頑張らないとなと思わせてくれてありがとう!いつも明るくて目が合ったらニコニコしてくる2年生が可愛かったです!あと少し2年生の力を貸してね!


3年生!

どんなに嫌なことや辛いことがあっても誰1人とやめずに19人でここまでやってこれたことを誇りに思っています。3年間のうちで19人でサッカーできたことはなかったけれど、福井に来てみんなと出会って大好きなサッカーをみんなとすることができてほんとに嬉しかったです!19人でバカなことをして笑いあった時間は一生忘れられないし1番の宝物です!自分に3年間、楽しい時間をくれてほんとにありがとう!みんなのことが大好きだよ!

ラスト、みんなでチームを引っ張っていこう!




家族へ



3年間、福井で大好きなサッカーをやらせてくれてほんとうにありがとう。進路で悩んでいる時に「りんかなら大丈夫。行ってきな」と背中を押してくれたから、今こんな最高の仲間達と出会えて、サッカーをやれていると思います。仕事で忙しいのに時間を作って試合を観に来てくれてありがとう。

最後の大会、全力で頑張るから応援よろしくお願いします!


久保先生



どんなに暑くてもどんなに寒くても毎日熱いご指導、バスの運転ありがとうございました。

久保先生には、今までとは少し違うサッカーの楽しさや、挨拶、礼儀などの人としての基本を教えていただきました。

そして先生にはたくさん怒られて落ち込んだ時もあったけど、そのたび強くなれた気がします。ほんとうにありがとうございました。

練習中にでる先生の足技にはいつも圧倒されてばかりでした。自分もそんな選手になれるように頑張ります!


さやかさん



さやかさんとは、自分が悩んでいる時にたくさん話をしてきました。先生の考えていることがわからない時にはヒントをくださったりと助けてもらうことばかりでした。

そんなさやかさんはサッカーがすごく上手でいつもキラキラしていています。

挨拶をした時に返ってくるさやかさんの笑顔を自分も見習っていきたいです!





明日からの選手権の為に全てをかけて、全力でサッカーに取り組んできました!

52人全員の力を合わせて、その力を発揮することができたら、自分たち福井高校女子サッカー部はどこのチームよりも強いと思います。そしてどこのチームよりも長く大好きなみんなとサッカーがしたいです。


よし!みんな!

日本一取りにいくぞ!


今こそ福井の力を見せつける時!

Let's show time!


応援よろしくお願いします!


posted by fukuihs at 06:25 | Comment(1) | スタッフブログ

福女サッカー部ブログ

<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
最近のコメント
第18期キャプテン、副キャプテン挨拶 by ロベール・ピレス (01/05)
第18期キャプテン、副キャプテン挨拶 by 札幌市在住の元サッカー少年 (01/04)
第18期キャプテン、副キャプテン挨拶 by 札幌市在住の元サッカー少年 (01/04)
選手権まで1日・浅田凛花 by 札幌市在住の元サッカー少年 (01/02)
高校選手権まで『1日』坂元茉耶 by 千葉県コーチ (01/06)
カテゴリ
過去ログ