2018年12月27日

選手権まで7日・椚春侑

CCB6674A-38DF-4C52-B3A8-D166D1BF4845.jpeg61E633AA-C955-49D7-904E-88FF38F6DF49.jpeg794E3502-DDD0-4B68-8386-7828CD90F906.jpeg

芙夕からドリブルの仕方に癖があり、転けたら跳ね起きで起き上がる…と紹介された椚春侑ですサッカー中あたり負けするのは自分のポリシーに反します!「全然へーき、ダメージないよ!!」っていう跳ね起きは自分のプライドです勝ち誇り痛いのと悔しいのをガマンするとニヤニヤしちゃうので誤解されますが…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)




福井での3年間で自分はたくさんのことを学び、とても成長することが出来ました。みんなとの集団生活は、自分が大人になる準備をさせてくれたと思います。お互いに少しずつ気づかって「ありがとう」と「ごめんね」が毎日の普通の暮らしに必要最低限のことであると感じました。




高校サッカーはほんとにあっという間でした。特にこの1年。大雪生活でまともにサッカーができない中、新チームになり、新入生が入ると春はすぎ、夏は一瞬、そして秋冬の選手権カウントダウン……

二度と経験できない特別な日々。福井高校という看板を背負って戦う最後の挑戦。この大会が終わると自分の「高校サッカー」は二度と戻ってこない。そんな大会が近づいてきて少し寂しさを感じます枯れ葉



自分は本当に福井での日々を悔いなく挑戦出来たと感じます。他人より頑張ったという日々、自分に厳しく、あきらめずに毎日サッカーに食いついてきました。悔いなく頑張ったって悔いは出る。でも適当にやれば、悔いさえ浅い。先生方、家族、チームのみんな、応援してくださってる方々、いろんな人のおかげで自分はこうやって大好きなサッカーをやりたいだけやってこれました。



久保先生

サッカー中の顔、大型ドライバーの顔、担任の顔、全部に感謝しています。辰年でAB型で左利きの共通点ビックリ光栄でした



さやかさん

コーチのような先生のようなお母さんのようなお姉さんのような同級生のような…様々な感覚で話をさせていただきました。

友達感覚と言ってはなんですが、色々な話が出来てすごく楽しかったです


お母さんお父さん

いつも山梨からいろんな面で支えてくれてありがとう。家から遠くても色んな試合会場に応援に来てくれてありがとう。お母さん、用もないのに電話しても話に付き合ってくれてありがとう。お父さん、プレーのアドバイス沢山してくれてありがとう。



先輩方の愛のある指導にも感謝、かわいい後輩たちもありがとう。



そして、3年生のみんな!!

こんなおこちゃまの面倒をよく見てくれてほんとにありがとうからかう(あっかんべえ)個性的なみんなに圧倒されてばかりだったけど世の中にはいろんな人がいるんだなぁって勉強になったよ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

沢山言い合ったり、それでも抑えきれず取っ組み合いになったりもしてでもそれ以上に沢山笑ったし楽しかった泣き笑い

たくさんたくさんありがとう








さぁ選手権まで残り1週間。


  後でもよいこと。

  

  今だけなこと。

  

  今こそなこと。


最後の最後まで 

課題を克服しようとする謙虚な心で、 

今ある自分たちの全力で、

結果に怯えずやっていこう



次はプレー以外でも人と人の間にどんどん入り込む意識高めのジャッキーチェン??渡邊真衣です

posted by fukuihs at 03:06 | Comment(0) | スタッフブログ

◎ この記事へのコメント

◎ コメントを書く

お名前:[必須入力]

メールアドレス:[必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 

福女サッカー部ブログ

<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
最近のコメント
第18期キャプテン、副キャプテン挨拶 by ロベール・ピレス (01/05)
第18期キャプテン、副キャプテン挨拶 by 札幌市在住の元サッカー少年 (01/04)
第18期キャプテン、副キャプテン挨拶 by 札幌市在住の元サッカー少年 (01/04)
選手権まで1日・浅田凛花 by 札幌市在住の元サッカー少年 (01/02)
高校選手権まで『1日』坂元茉耶 by 千葉県コーチ (01/06)
カテゴリ
過去ログ